『トートラ 人体の構造と機能』が届きました。

医薬医学

注文していた丸善出版の第5版『トートラ 人体の構造と機能』が届きました。

想像以上に分厚く(5㎝の厚み)大きな本だったので、驚きです。1312ページあります…
『トートラ 人体の構造と機能』

スポンサードサーチ

トートラ 人体の構造と機能

体の構造と機能の教科書

ヒトの体について、その構造と機能が細かく書かれています。はじめの数ページをサラッと読むだけでも、その解説の分かりやすさ、丁寧さに気づきます。

見やすい、読みやすい

図がカラーで見やすいです。それから、文字が適度な大きさなので、分厚い本にありがちな読みにくさが全くないです。

医薬・医学翻訳におすすめ

部位の名称は日本語と英語で併記されているので、医薬医学翻訳者にはありがたいです。

「高校生物の知識がなくても理解できる」と説明が書かれているとおり、理解しやすい解説なので、初心者から使える本です。

この1冊、すべて読むのはかなり大変でしょうが、わたしはきっと読むでしょう。翻訳に必要だからというより、面白そうだからぜんぶ読みたいという気持ちです。

原書も欲しい…

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット