【翻訳の独学におすすめ辞書】「海野さんの辞書」買いました

医薬医学 辞書

ずっと気になっていた「海野さんの辞書」を買いました。翻訳者のあいだで知らない人はいない(!)という辞書。

正式名称は「ビジネス技術実用英語大辞典」ですが、翻訳者のあいだでは「海野さんの辞書」という愛称で知られています。海野文男氏、和子氏夫妻が作っている辞書だから、「海野さんの辞書」です。

EPWING形式で、わたしが使っている「EBWin4」に登録して串刺し検索で使えるし、CD-ROM購入時に希望すればダウンロードデータをもらえます。

※この記事は、翻訳の独学をしている人におすすめです。

スポンサードサーチ

ビジネス技術実用英語大辞典

『ビジネス技術実用英語大辞典』は、実務翻訳に携わる二人が自身の翻訳作業のために蓄積した英語表現集をもとに、辞典の形へと発展させてきたものです。特定分野の専門的な用語よりも、複数分野に共通して用いられそうな言い回しが多く、連語(コロケーション)も意識して収録しています。

収録した英語表現は、基本的に英語圏で作成された文書から拾った、生きた実例です。個々に和訳を付けて英和・和英で引けるように整理しました。

引用元:https://japanknowledge.com/contents/ured/

自らも翻訳者である海野さん夫妻がつくられたこの辞書は、多くの翻訳者から信頼を得ています。

公式サイトから購入

以下のプロジェクトポトスの公式サイトから購入できます。
https://project-pothos.com/store/

ちなみに、過去にV5を購入した人は、アップグレード割価格でV6購入できます。

アップグレード割を受けるためには、公式サイトからの購入が必要だそう。詳しくは公式サイトを要チェックです。

Amazonで購入

Amazonでの購入もできます。
ビジネス技術実用英語大辞典V6 英和・和英 CD-ROM

技術翻訳者におすすめ

「ビジネス技術実用英語大辞典」は、技術翻訳者にとくにおすすめです。技術翻訳者の参考になる用例がとくに多いからです。

わたしの翻訳分野は医薬ですが、豊富な用例に助けられています。

もちろん、医学の専門的な用語は医学専門辞書を参考にします。でも、それらの専門用語をつなぐ表現の用例が豊富で、適切な前置詞を選択するときなど頼りになります。

技術翻訳者を志していて使う辞書を決めかねている人は、ぜひ「海野さんの辞書」を使ってみてください。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット