【翻訳におすすめオンライン辞書】「英辞郎Pro」は必須です

辞書

今回は、「辞書」について。

翻訳者にとって辞書は欠かせません。
しかし色々ありすぎて、どんな辞書を選択すべきか悩み始めると、深い沼にハマります。

翻訳の仕事をはじめたわたしも、「どの辞書をつかうべきか?」と、ネットで調べて
、人のブログを読んで、悩んで…ずいぶん時間を費やしました。

「自分にとってどんな辞書がいいのか」なんて、実際につかってみるしか確認する方法はないんですけどね…

わたしが使ってみて、いまや欠かせない存在になっているオンライン辞書をご紹介します。
プロのなかにも愛用者が多い、「英辞郎Pro」という辞書。

翻訳者をめざしている人、翻訳者になって間もない人向けの記事です。

スポンサードサーチ

「英辞郎」とは



英辞郎 on the WEB Pro

「アルク」のオンライン辞書サービス

英辞郎は、数々の英語教材を生み出している有名な「アルク」が提供している、オンライン辞書サービスです。「キクタン」シリーズなど、TOEIC対策でお世話になっている人も多いのでは。

ここでは「英辞郎」と書いていますが、正式には「英辞郎 on the WEB」です。

オフラインで使える「英辞郎」もある

インストールしてオフラインで使える、DVD-ROMもあります。

»「英辞郎」を楽天でみる
»「英辞郎」をAmazonでみる

つねにアップデートされるオンライン版、「英辞郎 on the WEB」をおすすめしますが、オフラインで使いたい人にはいいかも(お好みで)。

「英辞郎 on the WEB」には3種類ある

「英辞郎」には、以下の3種類があります。

  • 英辞郎 on the WEB
  • 英辞郎 on the WEB Pro Lite
  • 英辞郎 on the WEB Pro

それぞれ、以下のような特徴があります。
「英辞郎 on the WEB」には3種類ある
画像引用元:https://www.alc.co.jp/tg/eowf/

検索ヒット数にはこれだけ違いがあります(2020年9月時点)
「英辞郎 on the WEB」には3種類ある
画像引用元:https://eow.alc.co.jp/

「英辞郎 Pro」と「英辞郎 Pro Lite」の違いは分かりずらいかもしれませんが、広告の有無、例文検索数が異なります。

「英辞郎 Pro」の良いところ

①例文がとにかく豊富

無料版とは検索結果が大きく異なります。

わたしは医薬という専門的な分野の翻訳につかっていますが、それでも例文の豊富なこと、ほかの辞書ではヒットしない検索でも出てくるので感心します。

英辞郎に何度助けられたかわかりません。ありがとう、英辞郎…

②広告が一切出ない

「英辞郎」に限らず無料のオンライン辞書って、とにかく広告が多い。
やかましい広告がスクロールに合わせてついてくるので、ストレスです(笑)

「英辞郎Pro」は一切、広告はでません。これだけでも大きな違いといえます。

③利用料金が安い

いまや欠かせない存在の「英辞郎Pro」。月額300円(年額3300円)で利用できるのはありがたいです。

年額申し込みがお得です。

「英辞郎 Pro」に向いている人、向かない人

「英辞郎Pro」はこんな人に向いている

「英辞郎Pro」ユーザーとして想定されているのは、以下のような人です。

  • 仕事で英語を使う人
  • 製薬・医療従事者、研究職
  • 製造メーカーなどの技術職
  • 法律、特許

もちろん、英語学習者も含まれます。「英語を本格的に使いたい人向け」といえます。

翻訳者には「英辞郎Pro」が向いている

翻訳者になりたい人、翻訳者になって間もない人なら、無料版ではなく「英辞郎Pro」が合っています。

使って試してみればわかりますが、無料版と有料版では検索ヒット数が大きく違うからです。

基本的な語句をさっと知りたいだけの人には向かない

「例文とか別にいいから、単語の意味だけササっと知りたいんだ」という人なら、あえて有料版を使う必要はないですよね。

一度つかってみて確認するといいでしょう。

まとめ:翻訳者は「英辞郎 Pro」を使うべき

翻訳者なら、断然「英辞郎Pro」をおすすめします。月額より年額コースがちょっぴりお得なのでおすすめ。


英辞郎 on the WEB Pro

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット