【医薬・医学翻訳の独学】「Web玉塾」がおすすめすぎる

医薬医学 英語教材

今回は、以下のような人向けに記事を書きます。

  • 医薬・医学翻訳者をめざして独学中の人
  • 医薬・医学の基礎知識を身につけたい人

医薬・医療翻訳者になるためには、英語力を上げるだけではなく、解剖学や生物学、薬学そのほか、たくさんのことを学ばなければなりません。

「英語はまぁできるけれど、文系出身だから医薬や医学に関することはこれから勉強しなきゃ…」という人も多いはず。

この記事を書いているわたし自身は文系出身ですが、現在は医薬品安全性に関わる仕事をしていて、副業では医薬分野の翻訳チェッカーをしています。

けれども、これから本格的に医薬翻訳をやっていくにあたり、専門知識が圧倒的に不足しているのを感じて勉強しているところなんです。

「まずは基礎知識を…」と、いろんな教材やらサイトやらを調べまくり…

そして、みつけました。「Web玉塾」という面白すぎるサイト。
今回はこれをみなさんにシェアしたいと思います。

スポンサードサーチ

「Web玉塾」とは?

「Web玉塾」とは?

無料アニメーション学習サイト

WEB玉は、高校の授業をアニメ化したサイトで基本的に全部知識の詰め込みアニメです♪この頃は高校以外にも公務員対策や社会人、医療系とかっていろいろアニメがあります☆全部無料です!

»「夢を叶えろ!Web玉塾」教室一覧

動画でいろいろな科目を学べるサイトです。
ひとつ5分くらいのアニメーション講義で、なんと、広告なし&すべて無料で観られます。

「Web玉塾」はなぜ無料なの?

WEB玉は玉先生が先生をしながらお金のせいで塾に行けんと夢諦める生徒を多く見たから少しでもそんな生徒が減るように先生しながらお金を貯めてそのお金が無くなるまでやるぞ!って始めたものでお金のために始めたもんじゃないし、赤字になればやめて先生に戻ったり、なんか仕事すればいいだけなんだからお金は無料でできるんです♪

お金のために勉強をあきらめてほしくないという、玉(たま)先生の気持ちからなんですね。

玉先生の講義が面白すぎる

玉先生の講義が面白すぎる

「玉先生」の講義がもう面白すぎて…
フフっと笑っていたら、あっという間に終わってしまうんです。

しかも、ヘタウマな(失礼!)イラストが妙に記憶に残る…(笑)

「Web玉塾」で何を学べる?

「解剖生理」、「生物」、「化学」、「英語」、「数学」、「世界史」…
そのほかいろいろ。

わたしはまだ観てませんが、「夢の見つけ方」なんていう講座も(笑)

医療系講座が新しく追加

もともとは高校生に向けた講座のみだったようですが、医学を学び始めた看護学生のために医療系も追加されたようです(ありがたい…)

医薬・医学翻訳に役立つ「解剖生理」と「生物」

「Web玉塾」のなかで、医薬・医学翻訳者をめざす人に役立つ講座は、「解剖生理」「生物」です。

細胞、神経、筋肉、呼吸器など、解剖生理学の基礎を学べる「解剖生理」講座。そして、DNAや生殖など生物学の基礎を学べる「生物」講座。

医薬・医学系の翻訳者になるために、欠かせない基礎知識を学べるんです。

まとめ:医薬・医学翻訳独学者におすすめ

ひとつが短いアニメーション講座なので、とりあえずひとつ観てみてください。

「まずは解剖学、生物学がどんなものなのか、のぞいてみよう」という人に、ぴったりだと思います。

もちろんこれでけでは足りないですが、医薬・医学翻訳者になるための基礎知識を身につけるためのスタートとして、この「Web玉塾」をおススメしたいです。

翻訳者を目指す人にはこちらもおすすめ

さいきん、「アメリア」というものに申し込みまして、これがおすすめなんです。



翻訳者のための会員制ネットワークなんですが、有益な情報や翻訳トライアル、翻訳案件の求人まで、孤独になりがちな翻訳者には心強い味方になってくれそう。

翻訳って、未経験からはじめての案件Getまでがほんとうに大変なんですよね…

「アメリア」なら、未経験から応募できる案件も多いし、毎月おこなわれている翻訳トライアルに合格すれば、実際のトライアルに合格する可能性が高くなります。

入会は有料ですが、その価値が大いにあるとすでに感じています。
いずれこのブログでくわしく記事を書くつもりです。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット