おすすめ海外ドラマ『ゴースト ボタンハウスの幽霊』

洋画

BBCのホラー&コメディドラマ『ゴースト ボタンハウスの幽霊』をご紹介します。

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』

笑いに振り切った幽霊屋敷のドタバタ劇という感じ…?
クククッと笑っているうちに、30分×6話をすべて観てしまいました。

スポンサードサーチ

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』

現在、シーズン1がAmazonプライムで観られます。
イギリスでは好評で、すでにシーズン3までの制作が決まっているそう。

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』あらすじ

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』

アリソンとマイクは、思いがけず古い屋敷を相続することになった。

この若い夫婦は、ちょうど住む場所を探していて、しかも改装すればホテル経営ができるということで、大喜びした。

けれどもこの屋敷、ただ古いというだけではない。大改修が必要なだけではなく、幽霊が住みついているのだ。アリソンとマイクを追い払おうと、幽霊たちは作戦会議をおこなう。

アリソンもマイクも、幽霊たちの攻撃にまったく動じない。そもそも見えても聞こえてもいないのだ。

しかし、変化がおこった。

屋敷の窓から落ちて頭を打ってから、アリソンは幽霊がみえるようになってしまった。そのことに気がついた幽霊たちに驚かされたり、耳元で悪口をいわれたり、寝室をのぞかれたり、頭がおかしくなりそう。

幽霊たちの猛攻撃(?)を受けたアリソンはついに…

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』を観た感想

コメディに振り切った作品だけど、笑うだけでもない。

「あれ、怖い…かも?」とほんの一瞬、思わせておいてから、「笑いにもっていくか!」という感じ。

たとえば、少女の幽霊が、「わたしは歌で怖がらせることができるわ」といって恐ろしげに歌うところ。

少女自身はホラー映画にでてきてもいいくらい(一瞬)怖いんですけど、いざ驚かせようとしたとき、うまい具合にアリソンにかき消されてていて面白かった。

「あ、そうなっちゃうの…?」と予測しても、「えー?」な結末で1話を終える。
とにかく、何度も何度も裏切られます。

幽霊達の姿も、一人ひとりユニーク。煤だらけの夫人、首に矢の刺さったボーイスカウト、上半身だけスーツの国会議員…みな死んだときの姿のままだそう。

幽霊と若夫婦のドタバタ、ホラー・コメディ。おすすめです。

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』を無料で観る

『ゴースト ボタンハウスの幽霊』

動画配信サービスの30日間無料体験を利用する

Amazon PrimeとU-NEXT会員なら、無料で観られます。
30日間の無料体験があるので、試してみてください。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット