【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想

英会話

この記事は、DMM英会話について、以下のような人のために書きました。

  • これからはじめようかと考えている
  • 使ったことがある人の体験談を知りたい
  • 効果があるのかどうか知りたい

DMM英会話で1年間学んだ経験があるわたしが、DMM英会話で学んだ感想をご紹介します。

この記事は、DMM英会話についての基本的な情報を知っている人向けです。
概要などは省略します。

DMM英会話で学ぶメリットとデメリットは以下の記事にまとめています。
»【体験談】DMM英会話で学ぶメリットとデメリット

それではさっそくみていきましょう。

スポンサードサーチ

DMM英会話で1年間学んだ感想

DMM英会話で1年間学んだ感想
1年間つづけて、たしかな英会話力が身につきました。

特にそう感じたのは、やはり英語ネイティブスピーカーと話すとき。

感じたことは、以下の5つです。

  • 物怖じしなくなった
  • 挨拶から始まる会話の流れ、テンポにのれる
  • 「知っている表現」を「使える」ように
  • 「いい気分」になれた
  • 続けやすかった

ひとつずつ説明します。

物怖じしなくなった

英語がニガテな人は「最初の一言」がでてこない。
間違えることへの怖れと、恥ずかしさがあるからです。

わたし自身、いまも英会話力がカンペキだとはいえません。
でも、「最初の一言がでてこない」ことはなくなりました。

もちろん、会話の途中で言葉を探すことはあります(笑)

挨拶から始まる会話の流れ、テンポにのれる

“Are you enjoying your stay in Japan?”
なんていう、簡単なのに英語初学者には「パッと言えない英語」。

その「簡単だけどパッと言えない英語」ができれば十分。
初対面から始まる「自然な会話のテンポにのる」こともできるようになりました。

「知っている表現」を「使える」ように

“Would you like~(~したいですか?)”
など、会話でよく使われる表現。

テキストにのっているから知識として知ってはいる。
でも実際の会話では、なかなかさらっと言えないですよね。

毎日レッスンを受けていると、「知っているだけ」だったものが「使える」ようになります。

「いい気分」になれた

「あなたの英語は素晴らしい」、「日本人とは思えない発音だね」とホメてくれる講師がたくさんいました。

人によるかと思いますが、ほめられるとなぜかどんどん英語を話したくなる。
継続するためには「いい気分になること」も大切な要素です。

続けやすかった

DMM英会話などオンライン英会話は、「独学」と「英会話スクール」の中間です。
独学よりは本格的に、英会話スクールよりは気軽に学習できるから。

わたしの場合、物事を独学する習慣ができていましたが、英会話力を一人で身につけることに限界を感じていました。けれど英会話スクールは費用と時間がかかることがネックでした。

DMM英会話は、わたしにはぴったりの学習手段でした。
費用も時間も大きな負担にならないので、長く続けられました。

独学ではモチベーションが続かない人に、DMM英会話をおすすめしたいです。

おまけ:忘れられないジャマイカ人講師のレッスン

フィリピン人やセルビア人講師のレッスンを受けることが多かったですが、
あるときジャマイカ人講師のフリートークレッスンを受けてみました。

彼はずっと笑っていました。

「笑顔だった」のではなく、「笑って」いました。こちらまでつられて笑ってしまいましたが、正直もう少しまじめにレッスンを受けたかったですね(笑)

ただ、彼が何気なく言った単語が聞きとれなかったので聞き返したら、とたんに真顔になってチャットボックスにタイプしてくれました。

「あ、いま先生になったな」と笑いそうになりました。

彼から「sibling:兄弟」という単語を教わったことは、なぜか忘れずに覚えています(笑)

まとめ

まとめ
この記事を読んでいるみなさんに、DMM英会話をおすすめします。

ただ、一方的に「レッスンを受ける」という姿勢ではDMM英会話の良さを使いきれないでしょう。

レッスンの受け方のコツなどについて記事を書いているので、ぜひご覧ください。

「いまはまだ始めようかと迷っている」という人は、無料体験レッスンがおススメ。
わたしも体験レッスンをしてから決めました。
»DMM英会話の無料体験レッスン

楽しんで英会話力を高めていきましょう!

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット