英語の独学におすすめ【Meetup】に参加した感想:1回目

英語コラム

Meetup(ミートアップ)は、さまざまなイベントを通してたくさんの人と交流できるプラットフォームサービスです。

自分の関心のあるイベントやグループに参加することで、同じような興味を持つ人たちと出会うことができます。

英語を独学している人におすすめ

Meetupには英語を学びたい人が参加したくなるようなイベントがたくさん。

たとえばこんなイベントがあります。

  • ワンコインで英会話を楽しもう
  • 海外の人とパーティで盛り上がろう

英語を独学している人にとっては素晴らしい出会いの場となります。

わたしはこれまで英語関連のMeetupに5回参加し、毎回たくさんの新しい人との出会いがありました。

また、自分の英語スキルを見直すことができました。

5回にわたって、わたしが参加したMeetupをご紹介します。
1回目はLanguage Exchange Kyotoのイベントについてです。

スポンサードサーチ

Language Exchange Kyoto

Language Exchange Kyotoは、言語交流ができるグループです。

英語を学びたい人や日本語を学びたい人が、ゲームや会話を通して交流できます。

開催日時と場所、参加費は?

開催日時は休日のお昼ごろで、場所は京都のパブ。

Meetupはいろいろな時間に開催されていますが、今回は初参加なので昼に開催しているイベントに参加することにしました。

参加費は無料でした。

参加者の人数、年齢層や性別、出身国は?

合計20名ほどの参加者が集まりました。

学生が多いので年齢層は若いけれど、中年層の人もいました。
男女比は1:1くらいで、日本と海外の比も1:1くらいでした。

海外の方は、日本の大学に留学中の学生ばかりでした。

どのような内容だったのか

番号のくじをひいて、いくつかのグループに分かれます。

簡単に自己紹介をしたあと、テーマについて話したり、ゲームをしたりしました。

テーマについて話す

まずは一人ずつ順番にカードをひき、カードに書かれているテーマについて話す、というものでした。

テーマははっきり覚えていませんが(すみません、、)“What is your hobby?”“What is your favorite movie?”などがあったように思います。

だれかがテーマについて話すと、ほかのみんなが質問したり「わたしの国では~だよ」と紹介したりと話が広がりました。

世界の国名を英語で書く

グループ替えをして、また自己紹介をしてからゲームです。

みんなで思いつく限りの世界の国名を英語で書いていくゲーム。
一番多く国名を言えたグループが勝ちます。

時間制限が設けられていて焦るうえに、英語で書くとなると案外でてこない。
でもみんなで盛り上がりながら一生懸命に考えていました。

感想

初めてのミートアップ参加に緊張

緊張しながら会場の前に到着すると、案内係の男性が気さくに話しかけてくれて、中に案内してくれました。

中では丸テーブルと椅子がセッティングされていました。
時間が少しはやく、数人の男性がテーブルを囲んで座っているだけでした。

案内してくれた男性は座って待っててといいながら去ってしまい、「うわ…来なければよかった」と緊張しましたが、座っている男性のひとりが、あたたかく話しかけてくれました。

打ち解けて話してみると、みんな優しい雰囲気の大学生でした。

だれでもあたたかく迎え入れてくれる

参加者みんなが気さくで明るかったです。

常連メンバーが多かったにも関わらず、初めて参加する人を受け入れようとする気持ちを感じました。

英会話レベルは気にする必要なし

英語を話せる人もいれば苦手な人もいるので「自分だけ英語を話せないんじゃないか」など気にする必要もありません。

わたしは「鮒ずし」のことをアメリカから来た留学生にうまく説明できず悔しい思いをしました(笑)

英語に対する課題を発見する機会にもなって、参加して良かったです。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット