英語の独学におすすめ『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

英語教材

こんにちは。

今日は、英語の独学におすすめの教材『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を紹介します。
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

スポンサードサーチ

英語の独学におすすめ

英語の学習において、「スラスラ話したいのにパッと口からでてこない」、「まあまあ読めるけど、書くのはニガテ」というお悩み、ありませんか?

そんな人に、この教材はうってつけだと感じています。どんな教材であるのか、また使ってみた感想などを紹介します。

「瞬間英作文トレーニング」とは

そもそも「瞬間英作文トレーニング」って、なんでしょう?

みていきましょう。

「瞬間英作文」とは、中学で習うレベルの文型で簡単な英語をスピーディに、大量に声に出して作るというものです。簡単な英文さえ反射的には口から出てこない、相手の話す英語は大体わかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という行き詰まりを打破するのにとても効果的なトレーニング方法です。

引用元:ベレ出版

提唱しているのは、『英語上達完全マップ』の著者である森沢洋介さん。

瞬間英作文トレーニングを続けることによって、以下のような結果が得られます。

頭の中に英語回路が出来上がり、学校で習った「知っている英語」が「使える英語」として生まれ変わります。

引用元:ベレ出版

「瞬間英作文トレーニング」のシリーズ

「瞬間英作文トレーニング」には以下のように、たくさんのシリーズがあります。

  • どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
  • スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
  • ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス
  • おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
  • おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
  • みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング
  • ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル
  • もっともっと英語力がアップする音読パッケージトレーニング 上級レベル

はじめて見ると、どれから始めたら良いのか迷いそうです。

まずは『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

順番としては、『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』からチャレンジします。

下の図が参考になります。
図の説明
引用元:ベレ出版

これをみると、『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』が基礎編なら『おかわり〜』、『スラスラ〜』、『ポンポン〜』などは、応用編・実践編だとわかります。

くわしくは、以下のサイトをチェックしてみてください。
https://www.beret.co.jp/lp/moment_english/

シリーズすべて使う必要はあるか

シリーズ全制覇したいという人もいるでしょう。でも、すべて購入する必要はないと考えています。

自分なりに実践する

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』がおわったあとは、ほかの教材に手をだすよりも、自分なりの方法で実践したほうがいいです。

「瞬間英作文トレーニング」の目的は、英語が口をついて出るようになること。

瞬間英作文の基礎固めができたら、実生活でトレーニングの成果をだせるような工夫をするほうが効率的です。

以下のように、いくらでも方法があります。

  • 英会話のあつまりに参加してみる
  • 英語ネイティブ・スピーカーの集まるパブに行ってみる

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』の使い方

見開きの左ページに日本語、右ページには英語が書かれています。日本語をみて、英語でパッといえるようになるまで練習します。

くり返すことが最重要

答え合わせをして、「へぇ、こう言うのね。わかった」で終わってしまったら、この教材を使う意味はありません。

英文が定着するまで、なんどもくり返すことが大切です(教材には、最も大切なステップとして「口に落ち着ける」と書かれています)

CDはあくまで補助として使う

教材にはCDが2枚付属していますが、発音を確認するなど補助的につかいます。「なんども聞いて英文を覚える」などはおすすめできません。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を使った感想

かんたんだけど、難しい

日本語文をみて、「おい、バカにしているのか…?」と思いながらはじめました。

なのに、英語でいうとなると、これがちょっと難しい。

英語初学者ではないので、さすがに何もでてこないということはないけれど、toやforが抜けたり、複数形を単数形にしてしまったり。

かんたんなのに、難しいのです。

実生活で感じた効果

教材にでてきた英文はスラスラ言えるようになるまで使いました。

効果として、実際の英会話において劇的な成長を感じられたというより、かんたんな表現で詰まることがちょっと少なくなりました。

そして話すだけではなく、英語で文章を書くときに、より簡潔に表現しようと意識できるようになりました。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を無料で使う方法

DMM英会話なら「無料教材」として使える

オンライン英会話で有名なDMM英会話。格安で、すきなときに学べるため、多くの人が利用しています。

わたしはDMM英会話の1年間の利用経験があり、レッスンで『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を使用したこともあります。

DMM英会話の無料体験を利用しよう

気になる方むけに無料体験があるので、いちど試してみてください。

以下の記事も参考にしてみてください。
»【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想

まとめ:『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』は独学におすすめ

「日本語ではかんたんな文章でも、英語で話すのはむずかしいな」

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』をはじめて使う人の多くは、そう感じると思います。

でも続けていると、使う前よりは「英作文回路」ができているはずです。英語の独学をしている人は、ぜひ使ってみてください。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット