【英語の独学】英語雑誌のすすめ

英語コラム 英語教材

こんにちは。

今回は、英語を学ぶ人に英語雑誌をおすすめしたい!ということで記事を書きます。

2冊の英語雑誌を紹介します。
「TIME」と「CNN ENGLISH EXPRESS」という雑誌です。
「TIME」と「CNN ENGLISH EXPRESS」という雑誌
「読んだことはないけど知ってる」という人は多いのでは?

どちらの雑誌も、多くの人がブログやTwitterでおすすめしています。
すばらしい英語の教材なのです。

わたしも興味をもち、読んでみることにしました。

それぞれを紹介しますね。

スポンサードサーチ

TIME

TIME
»TIME

1923年創刊、発行部数368万部。世界200カ国、2000万人が読む世界最大の英文週刊ニュース誌「TIME(タイム)」。政治、経済、環境、文化、エンターテイメント、最新医療事情等、様々な分野をグローバルな観点から鋭く切り込む世界のオピニオンリーダー。日本では入手しにくいニュースを、TIME独自の見解・視点で伝えます。

英語のリーディング力がかなり身につく

英語を学ぶすべての人におすすめですが、英検やTOEICを勉強している人に、とくにおすすめしたいです。

色んなトピックの記事が書かれているので、それぞれの分野のボキャブラリーが身につくのです。
ボキャブラリーが増えれば、より長文を読めるようになります。

それに、英検のライティング対策にもなります。

「精読」がおすすめ

わたしは「TIME」を多読用にはしません。
多読は英語力を高める方法ですが、「TIME」は精読用にしています。

知らない単語をチェックし、調べ、すみずみまで読みつくします。
「ここにでてくる単語はすべて知ってる!」といえるレベルにします。

ただ、CDはついていないので、音読はしていません。

定期購入なら355円/冊

1冊定価は1,100円ですが、定期購入にすると1年で19,500円です。

ただ「毎月届いても読み切れない」という人は、数か月に1冊など好きな時に購入するのがいいかも。

英語初学者には「TIME for Kids」

TIME for Kids

また、「TIME」よりも簡単な英語が使われている「TIME for Kids」というものがあります。

アメリカの30%の学校の400万人の生徒が使用しているとのこと。

「英語は初心者レベルだけど、英語雑誌に挑戦してみたい」という人は、ぜひ読んでみてください。
»Time for Kids

CNN ENGLISH EXPRESS

CNN ENGLISH EXPRESS
»CNN ENGLISH EXPRESS

CNNで放送された英語ニュースをそのまま文字化し完全な対訳と充分な語注、解説を加えてお届けします。添付のCDを併用して学習すると、リスニングが確実にアップします。TOEICなどの試験対策やビジネスに、使える口語英語が確実に身に付く究極の英語雑誌!

わたしはポッドキャストで毎日CNNニュースを聞いています。

正直、聞くだけでは「聞き流すだけ」になりがち。
でもこの雑誌があれば、ひとつのニュースでかなり勉強できます。

シャドーイング練習に最適

「TIME」がリーディング(精読)用なら、こちらは音読・シャドーイング用です。

英文と訳文、そして語彙の紹介が見やすくて、まさに「英語学習のための英雑誌」という感じ。

ひとつが長すぎないので、CDを使ってシャドーイング練習にうってつけの教材なのです。

定期購入

一冊定価は1,263円です。定期購入にすると、半年間なら7,578円、1年間なら15,156円です。

まとめ

わたしは「楽しんでいるうちに気がついたら英語力が伸びていた」というのが理想と考えています。

雑誌を読み続けることで自分の英語力がどんなふうに成長するのか楽しみです。

みなさんも、ちょっとカフェなどで使うお金で、英語雑誌を読む習慣をつけてみませんか?

はじめに紹介している写真の版は、以下のリンクから購入できます。

人気記事【体験談】DMM英会話で1年間学んだ感想、メリットとデメリット