Translationに関する記事一覧


医薬医学

注文していた丸善出版の第5版『トートラ 人体の構造と機能』が届きました。想像以上に分厚く(5㎝の厚み)大きな本だったので、驚きです。1312ページあります…

医薬医学

マンガ『はたらく細胞BLACK』読了しました。ブラック企業ならぬ、「ブラックな身体」ではたらく細胞たちの奮闘を描いているシリーズです。

医薬医学

1ヶ月以上前に受けたトライアルの結果が届きました。

医薬医学

このブログを、たくさんの人が読んでくれるようになりました。とくに、翻訳者のトライアルに合格して、「医薬翻訳者としてスタートを切る」とTwitterで書いてから、ブログを訪れてくれる人が一気に増えました。…しかし、まだ案件は受けていません。

医薬医学

『はたらく細胞』というマンガ、ご存知ですか。舞台は人間のからだの中(!)。外部からやってくるウイルス、がん細胞、ケガなどから体を守るため、擬人化された細胞たちが命がけで闘う物語です。医薬翻訳者をめざしている人が医学について学ぶためのマンガとしておすすめです。

Translation 辞書

『オックスフォード実例 現代英語用法辞典』を使っています。かなりの厚みなので机の上での存在感がハンパないんですが、翻訳に役立てられるよう、いつも手元に置いています。基礎的な英文法の手引きとして使える辞典で、とくに英訳時には役立つこと間違いなしです。翻訳者を目指して独学している人におすすめです。

医薬医学 辞書

そもそも…の話ですが、翻訳者(または翻訳者をめざしている)のみなさんは電子辞書をつかっていますか。「紙の辞書派」、「オンライン辞書派」など分かれるかとは思いますが、そういった辞書とあわせて電子辞書をつかっているのか、あるいは「電子辞書だけ」という人もいるのか。いろいろな分野の翻訳者の辞書事情(?)を聞いてみたいです。

医薬医学 辞書

南山堂の「医学辞典セット」を買いました。『医学英和大辞典』と『医学大辞典』のふたつの辞典がセットになっています。使い始めて間もないですが、使ってみた感想などご紹介します。医薬・医学翻訳を学んでいる人におすすめです。

医薬医学

11月にはいってから、翻訳(&校正)のトライアルを受け始めたので、そのお話について書こうと思います。翻訳者をめざしている人に読んでいただけると嬉しいです。

医薬医学 辞書

『ライフサイエンス英語 類語使い分け辞典』という、類語の使い分けを学べる本を紹介します。「ライフサイエンス辞書」でおなじみ、ライフサイエンス辞書プロジェクト監修の辞典です。生命化学分野の論文約15万件のデータを解析し、頻出する単語を品詞ごとに紹介してくれています。