1

スラングは日常的な会話で使われる俗語です。友人同士の気軽な会話で使われるスラングは、英語のネイティブスピーカーと円滑にコミュニケーションを図るために大いに役立ってくれます。今回は、英語ネイティブスピーカーの友人に教えてもらったスラングをご紹介します。

Book

作家の本田健さんの著書『「未来を書く』ことで、どんどん夢は実現する』を読んだ感想をご紹介します。この本は「未来の自分を明確にイメージすることで夢を達成する」手段として「手で紙に書く」ことが、どれだけの力をもっているのかを教えてくれます。

学習方法 洋書 英語教材

ハリー・ポッターを読むときに必要な英語力のめやすと、読むことのメリット、また読み方のコツをご紹介していきます。ハリー・ポッターは「児童書」とはいえ、日本人にとっては「英語で書かれた本」です。当然、まったく英語力がないというのでは楽しめないですよね。

Web

わたしは「デジタルハリウッドWebデザイナー専攻」でWeb制作を学びました。この記事ではデジタルハリウッで学ぶメリットとデメリットをご紹介します。

Web

記事を書いているわたしは、デジタルハリウッドWebデザイナー専攻でWeb制作を学びました。また、在籍中にWebコーダーとして会社に就職することが決まりました。この記事ではデジタルハリウッドで学べることや学んだ感想についてご紹介します。

英語コラム

これまでにわたしが参加したミートアップをご紹介しています。5回目はワンコイン英会話についてです。英語を「学んでから使う」のではなくて「使うことで学ぶ」ことをしていこうと決めるきっかけとなったイベントとなりました。

英語コラム

これまでにわたしが参加したミートアップをご紹介しています。4回目はLanguage Exchange Kyotoについてです。「これくらい話せるようになりたい」と感じるモデルを近くでみられたということが、今回の参加での一番の収穫でした。

英語コラム

これまでにわたしが参加したミートアップをご紹介しています。3回目はThe Osaka Pub Crawlについてです。初めはやや圧倒され気味でしたが、話してみるとみんな気さくで楽しい人ばかりでした。

英語コラム

これまでにわたしが参加したミートアップをご紹介しています。2回目はワンコイン英会話についてです。参加者はみんな日本人でしたが、英語が好きな人ばかりでした。

英語コラム

Meetupには英語を学びたい人が参加したくなるようなイベントがたくさん。英語を独学している人にとっては素晴らしい出会いの場となります。わたしはこれまで英語関連のMeetupに5回参加し、毎回たくさんの新しい人との出会いがありました。