医薬医学

購入した本『翻訳力を鍛える本』

久しぶりに本を数冊購入しました。そのうちの1冊が『新 翻訳力を鍛える本』です。

現役翻訳者が教えてくれる、産業翻訳者のための有益な情報がつまった本です。

内容はこのような感じ・・

  • 最新の辞書事情(どんな辞書をつかっているか、辞書を使うコツなど)
  • 作業効率化の工夫(PCの整理、入力の効率化、支援ツールの導入)
  • ミス撲滅と品質向上(誤訳撲滅法やツールの使い方)
  • 英訳力を身につける(英訳力アップ法、勉強法)

など、一部を紹介しましたが、これだけでも盛りだくさんな内容です。

特に参考になったのは作業効率化についてです。とことん作業効率化をはかることで、自動化できるところに時間を使わないように工夫されていることが分かります。

その他エージェントとの関わり方についても紹介されていました。今後複数の翻訳会社と関わるようになったときのために、知ることができて良かった内容でした。

これを読んだうえで、今の時点で取り入れたいこと、これは数年後でも良いかな、ということを自分なりに考えながら、毎日少しずつ改善していくつもりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です